幼馴染「俺くん!一緒に>>3(クラスメイトにいじめ)しよっ」俺「いいよ!」

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします22:56:58
幼馴染「えへへ…俺くん!一緒に>>3しよーよっ」

俺「うん、いいよ!」

3 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします22:57:58
クラスメイトにいじめ
4 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします22:57:58
みせあいっこ
6 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします22:58:13
サイテー
7 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします22:59:51
幼馴染「クラスメイトにいじめしよっ♪」

俺「うんいい…えっ?い、いじめって…一体誰にやるの…?」

幼馴染「そんなのもちろん>>10に決まってるよ!」

俺「えぇっ!?」

10 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:00:27
根暗女子
9 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:00:25
担任
17 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:04:49
幼馴染「あの根暗女子に決まってるよ!せっかく私が喋りかけてあげてもまともに返事しないんだよ!?ちょっと顔がいいからって調子に乗ってるんだよ!」

幼馴染「だから私と俺くんでいじめて性根を叩き治してあげるんだ♪」

俺「いくら幼馴染の言うことでもそんな頼みは聞けないよ…」

幼馴染「えっ…一緒にいじめてくれないの…?」

俺「当たり前だろ!いじめなんて絶対許されることじゃない!それに、根暗女子ちゃんだって悪意があるわけじゃなくて、ほんの少し話すのが苦手なだけだって思うよ!」

幼馴染「>>21」

21 心愛 23:05:52
kskst
20 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:05:42
そこ安価にするか
22 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:05:53
じゃあ俺くんをいじめよっかなあ
35 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:10:37
幼馴染「じゃあ俺くんをいじめよっかなあ」

俺「えっ…」ビクッ

幼馴染「だってさぁ、小さい頃から一緒に過ごしてきた私と、急に転校してきたあの根暗女子なら根暗女子の方を信じるなんて酷い裏切りだよ」

俺「そんな…俺はそんなつもりじゃ!」

幼馴染「だったら一緒にあいついじめてくれるよね?まずはそうだな、あの子が歩いてるときに足引っ掛けて転ばしてみてよ」

俺「>>38!」

38 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:11:29
うんち出る
37 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:11:28
好きだ
52 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:15:32
幼馴染「なら私と一緒にあいついじめてくれるよねぇ

俺「やめてよ!俺にそんなことできるわけ…っ」ブリッ

俺「あっ」

幼馴染「え…なにこの臭い…まさか」

俺「……うんち漏らしちゃった」プ-ン

幼馴染「はぁ!?>>55!」

55 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:16:21
可愛い
54 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:16:14
kskst
61 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:18:07
幼馴染「はぁ!?かわいい!」

俺「えっ…」

幼馴染「その歳になってうんち漏らしちゃうなんて動物のペットみたいじゃん。かわい〜」ナデナデ

俺「そ、そうかな…?へへ…」

幼馴染「そんなかわいい俺くんには>>65してあげるね」

俺「うん!」

65 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:18:39
オムツ
64 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:18:37
介護
66 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:18:39
去勢
74 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:22:05
幼馴染「オムツ替えてあげるからね〜♪」

俺「う、うん!いつもありがと幼馴染ちゃん」

幼馴染「いいのいいの。ふふっ、やっぱり俺くんは私がいなきゃなんにもできないんだからー」

俺「えへへ…」

・・・・・・

幼馴染「はい、オムツ替えかんりょうー♪ それでさ、根暗女子の話なんだけどー」

俺「え…その話まだ続けるの…?」

幼馴染「当たり前でしょ!俺くんがなんと言おうとあの子は絶対いじめるから。まずは>>77だよ!」

俺「そ、そんな!」

77 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:22:48
俺くんを告白させる
81 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:27:40
幼馴染「まず俺くんにはあの子に告白してもらうよ!」

俺「え…そんな!どうして俺が根暗女子ちゃんと!?」

幼馴染「ふふ、私だから耐えられるけど、普通はこんな年齢になってお漏らししちゃう男なんて嫌でしょー?それに、もし本気で惚れちゃったらその後私たち2人の仲を見せつけてやれるしねー♪」

俺「うぅ…も、もしやだって言ったら…?」

幼馴染「俺くんのお漏らしのことクラスのみんなにバラしちゃおっかな!」

俺「や、やります!やらせてくださいぃ…」

翌日

根暗女子「こ、こんな人気のない場所に呼び出して…い、一体…何のようですか…?」オドオド

俺「う、うん…実はね、ずっと前から根暗女子ちゃんのことが好きだったんだ!付き合ってください!!」

根暗女子「>>87」

87 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:28:39
生理的に無理
86 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:28:36
私幼馴染みちゃんの事が好きなの
88 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:28:40
部落出身の主婦が実践する洗濯に芸能人一同が感動、汚いだけの豚女ではなかった

https://the-liberty.com/article.php?item_id=15420

89 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:29:25
そらそうよ
90 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:29:43
当たり前だよなぁ
92 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:34:53
根暗女子「生理的に無理」

俺「え…」

根暗女子「ご、ごめんなさい。用がそれだけなら…私帰るから…それじゃっ」タタッ

俺「……生理的に…無理…」ガ-ン

幼馴染「(チッ、あんな根暗が男に告白されることなんて普通なら一生ないんだから、贅沢言わずに妥協しなさいよー。むかつくー!)」

そのまた翌日

幼馴染「根暗女子ちゃん、ちょっといい?」

根暗女子「あ…お、幼馴染…ちゃん。私になにか…よう?」

幼馴染「昨日根暗女子ちゃん、俺くんから告白されたらしーじゃん!よかったね!お似合いの2人だと思うよ!」

根暗女子「え…そんな、私付き合うって言ったわけじゃ…」

幼馴染「みんなー!聞いて!根暗女子ちゃんが俺くんと付き合うことになったんだって!クラスのみんなでお祝いしてあげよーよ!」

ざわざわざわ…

「マジ?あの俺と…?」「変わった子だと思ってたけどまさかここまでとは…」「ゲテモノ食いすぎるでしょww」

幼馴染「ふふ、よかったね。みんなお祝いしてくれてるよ?」

根暗女子「うう…あ、あの…私…私っ…」

根暗女子「>>97!!」

幼馴染「!」

97 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:35:51
幼馴染ちゃんのことが好きなの
98 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:35:51
団地住まいの主婦が実践する「部落式計算方法」に大手予備校が驚愕、汚いだけの肉便器ではなかった

https://togetter.com/li/1412998

99 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:35:51
\   \\   \  \\  , ェェェェェェ、\  \\ \
\\   \\   \  \,ィ三三三三三三ヽ.  \\ \
\\\   \\, -‐≦三三三三三三三三三ヽ   \\
  \\\    /   ィエミ ヾ三三三ツ" ̄`ヾ三ヲ\   \\
\  \\\  l     !三リ  ヾ三ヲ’   ヽ、  \  \   \
  \  \ f三ミ        /三三     `ヽ.、 \  \
\  \  ` ヾ三        ヾ三三    ,ィ全、 \ \  \
\\  \  \.゛l    f≧  ノ三三  ./三三、   ヽ. \
  \\  \    、 fn,  ~   /三三".  ,’三三三、.  l  \
\  \\  \  .i≧ュ __,、 /三三"  ,’三三三三、 ノ
  \  \\  \ |三ミ≧≠三彡"    l三三三三三「\\
   \  \\  `!三三三リー - 、._ !三三三三三   \\
\   \  \\ }三三彡 \\\  ヾ三三三彡"≧,   \
  \   \  \.ノ三三リ\  \\\     ヾ三三ミ、
━━━━━━━{三三彡━━━━━━━━━━ ̄━━
            ̄ ̄
ケ  ケ   /\      ー―≠―   ー―≠
┼┼┼ /┌┴┐\      /       /
│└┘   [ 二 ]   ー 、   |       ー― 、
└──   レ`く_   _)  \_    くZ_ノ 
  |二二|  /\   |  | |       _|           ||
┼└─┘/__ \ .|  | |         |/⌒ヽ     ||
┴ 7二二 ┌─┐  |     ー十十ヽ /|  _ノ 二   ||
  / / / /  |__|   ヽ_ノ     .|  ノ  |  (_ノヽ /乙  。
103 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:36:40
キマシタワー
105 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:37:35
やっぱりね
108 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:43:13
ざわざわざわ…

幼馴染「みんなお祝いしてくれてるよ!よかったねー根暗女子ちゃんっ」

根暗女子「あの…ちが…私…私が好きなのは…俺くんなんかじゃなくてっ」

根暗女子「私…私は!幼馴染ちゃんのことが好きなの!!」

幼馴染「……え? えっ…!?」

根暗女子「幼馴染ちゃんは、私みたいな根暗なんかじゃなくて…いつも明るくて、みんなと楽しくお喋りして…」

根暗女子「そんな幼馴染ちゃんに私、憧れてて…そしたらいつのまにか、憧れが、好きって気持ちに変わってたの!」

幼馴染「(ね、根暗女子ちゃん…わ、私のことそんな風に思ってたんだ…///)」ドキドキ

根暗女子「だから幼馴染ちゃん…私とお付き合いして!お願いっ」

幼馴染「え、えぇ〜/// そ、そんなこと急に言われても…」

幼馴染「>>111っ!」

根暗女子「幼馴染ちゃん…」

111 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:45:30
気持ち悪いんだよ!!!
112 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:45:30
風俗で働く部落出身の6歳少女が実践する手コキ技にAV男優一同驚愕、公衆便所から生まれ変わる瞬間が目の前に

http://www.nikaidou.com/archives/116146

119 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:47:45
うーむ🤔
121 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:48:26
来なかった…
122 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:48:46
キマシタワー建設中止
124 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:49:20
幼馴染「気持ち悪いんだよ!!!」

根暗女子「っ…幼馴染ちゃん…」

幼馴染「そんなこと急に言われても…意味わかんないよっ!私帰る…!」ダッ

根暗女子「あっ、待って幼馴染ちゃん…急に変なこと言ってごめんなさい!もう…付き合ってなんて言わないから、待って、待ってよ幼馴染ちゃんっ」

「幼馴染ちゃぁんっ!」

・・・・・・

俺「それで帰っちゃったんだ…」

幼馴染「うん、根暗女子ちゃんの気持ちは嬉しかったけど…やっぱり、私は俺くんのことが好きで…女の子同士では付き合えないから…」

俺「そっか、幼馴染ちゃん…」

俺「>>129!」

幼馴染「えっ…」

129 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:49:57
女の子同士でも付き合えるぞ!
128 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:49:54
オムツ変えて!
134 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:50:24
キマシ
137 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:53:36
俺「女の子同士でも付き合えるぞ!」

幼馴染「えっ…」

俺「今はips?細胞とかいうので、女の子同士でも赤ちゃんが作れるんだって」

俺「それに同性愛への理解も進んでるし、女の子同士だからって遠慮する必要はないんだよ?だからもし幼馴染ちゃんが根暗女子ちゃんのことを好きなら…」

幼馴染「でも、私には俺くんが…」

俺「俺のことなら気にしないで。幼馴染ちゃんがきちんと考えて出したことなら俺はどんな答えでも納得する」

幼馴染「私…私は…私の本当の気持ちは…!」

幼馴染「>>144っ!!」

俺「幼馴染ちゃん…!」

144 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:54:54
ひみつだよ
143 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:54:53
やっぱりいやっ!
151 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:01:56
幼馴染「ひみつ…だよ」

俺「幼馴染ちゃん…」

幼馴染「ごめんね俺くん、でもこの気持ちは俺くんにだって話せないよ」

俺「……わかった。それじゃあ後は幼馴染ちゃんが、自分の言葉でその気持ちを伝えたい相手に伝えるんだ」

幼馴染「うん…ありがとう俺くんっ」ダッ

俺「……頑張れ、幼馴染」ボソッ

・・・・・・

根暗女子「うぅ…嫌われちゃった。幼馴染ちゃんに…嫌われちゃったんだ。私が…変なこと言ったばっかりに…」グスッグスッ

根暗女子「こんなことなら…ずっと、ずっとこの気持ちは伝えずに、心の奥に仕舞い込んでおくんだった…」

幼馴染「そんなことないよ」

根暗女子「……!お、幼馴染ちゃん!どうしてここに!?」

幼馴染「大事な…大切な人への気持ちは、ひみつにする必要なんてない。だってそれじゃあずっとモヤモヤして、後悔することになるから!」

根暗女子「幼馴染…ちゃん。もしかして、幼馴染ちゃんにも、ひみつにしてる気持ち、あるの…?」

幼馴染「あるよ。ずっと心の奥に仕舞い込んでた私の気持ち…」

幼馴染「根暗女子ちゃん、私ね…>>160のことが好きっ」

根暗女子「……!!幼馴染…ちゃんっ…」ツツ-

160 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:03:26
根暗女子
159 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:03:24
根暗女子ちゃん
161 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:03:26
巨乳ちゃん
166 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:07:52
やったな
167 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:11:01
よくやった
168 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:13:17
幼馴染「私ね… 根暗女子ちゃんのことが好き」

根暗女子「え…お、幼馴染…ちゃん…?なんで…」

幼馴染「私ね、実はついこの間まで幼馴染ちゃんのこといじめようとしてたんだ」

根暗女子「え、えぇ…!?」

幼馴染「今までどうしてこんなにイライラするんだろうって不思議だったんだけど…根暗女子ちゃんに告白されてようやくわかったの」

幼馴染「私、根暗女子ちゃんに嫉妬してたんだって。だって根暗女子ちゃんこんなに可愛くて、綺麗なのに…誰とも話さないで、いつも1人でいてかっこいい」

幼馴染「けどそんな根暗女子ちゃんに憧れて私が話しかけても、まともに返事してくれない。だから好きって気持ちが嫉妬に変わっちゃって…」

根暗女子「そんな…私はかっこよくなんてないよ。ただ勇気がなかっただけで…」

幼馴染「だったら私も根暗女子ちゃんに憧れられるような子じゃないよ。私がみんなと仲良くするのは1人になるのが怖いだけだもん」

根暗女子「幼馴染…ちゃん…」

幼馴染「えへへ、私たちって意外と似てるのかもしれないね?」

根暗女子「くすっ…そうかも…」

幼馴染「ふふ…」

「「あはは!」」

………………チュッ♡

180 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします00:25:01
それから数日経った放課後

根暗女子「幼馴染ちゃん、今日も一緒に帰ろ?」

幼馴染「当たり前でしょ?私たちずっと一緒の友だちなんだから!」

あれから根暗女子ちゃんは暗かった性格が嘘のように明るくなり、幼馴染と毎日一緒に仲良く過ごしている

俺「(よかったね。幼馴染ちゃん、根暗女子ちゃん…)」

同級生「よぉ、うんこ漏らし!なに感慨深そうに幼馴染ちゃんたち見てんだよww」

同級生2「まさか2人に混じりたいとか考えてんじゃねぇだろうな?しばくぞww」

俺「はは…」

かくいう俺はというと、オムツを変えてくれる幼馴染がいなくなり、うんこを我慢できなくなったのと、今までクラスのいじめられっ子だった根暗女子ちゃんが明るくなったことで標的が一気に俺に向いたことで、酷いいじめを受けている

でも…

根暗女子「今日は2人でどこに遊びに行くー?」

幼馴染「そうだなぁ、今日は思い切って根暗女子ちゃんのお家に遊びに行きたいな!」

根暗女子「え、えぇ/// 幼馴染ちゃんが私の…家に…/// す、すぐに帰って準備するね!?」タタッ

幼馴染「ああ、待ってよ〜!準備なんていらないから!根暗女子ちゃんのありのままの部屋を全部見せてもらうんだから〜」

根暗女子「も、もう…幼馴染たらぁ///」プシュ-

俺「2人が幸せならオッケーです!」

HAPPY END!

100 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:35:53
幼馴染ちゃんと付き合ってるの
91 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:32:40
そりゃそうだ
147 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします23:55:01
俺君が世界で一番好き

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me