ベジータ「俺を半殺しにしろーッ!!!」クリリン「またかよ……」

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:28:10
ベジータ「よう」

クリリン「ベジータ! なんか用か?」

ベジータ「俺がわざわざ貴様を訪ねる用といったら、一つしかないだろう」

ベジータ「俺を半殺しにしろーッ!!!」

クリリン「またかよ……」

ベジータ「グズグズするな! 早く準備しろ! デンデも呼んでこい!」

クリリン「あんまり急かすなよな〜」

3 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:31:35
クリリン「連れてきたぞ」

デンデ「お待たせしました」

ベジータ「よし! とっとと始めろ!」

クリリン「ったく……」

実はナメック星人での一件以来、ベジータは半殺しになる快感にすっかりハマってしまい、

時折こうしてクリリンを訪ねてくるのである……。

5 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:34:11
実際修行方法としてはこれが一番効率いいよな
6 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:35:15
悟空よりはるかに強くなるんじゃないか?
7 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:35:24
クリリン「じゃあ、今日は……かめはめ波で腹を貫くぞ。気を下げてくれ」

ベジータ「来い!」

クリリン「か、め、は、め……」

ベジータ「……」

クリリン「波ッ!」

ズボッ!

ベジータ「ぐはぁっ……!」ドサッ

9 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:38:06
ベジータ「ハァッ!ハァァッ!ハァッ!死ぬ…死ぬ!死んじゃう!!」ゾクゾクゾクw
10 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:39:08
デンデ「すぐ治療します!」

ベジータ「ま、待て……デンデ……!」

デンデ「え!?」

ベジータ「まだ早い……あと30秒は生きてられる……ギリギリまで味わいたい……」

デンデ「分かりました!」

クリリン「ホントに死ぬなよ……」

11 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:39:08
気円斬で首はねたれ
13 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:40:34
さすがM字ハゲ
14 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:42:12
デンデ(30秒経った!)

パッ

ベジータ「!」

デンデ「治りました!」

クリリン「気分はどうだ?」

ベジータ「ああ……とてもいい気分だぜ」

ベジータ「またいつか頼む」バシュッ!

クリリン(またやる気なのか、あいつ……)

15 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:42:20
なんかワロタ
16 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:44:46
ドMベジータ
17 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:45:32
……

ベジータ「クリリン!」

クリリン「お、ベジータ」

ベジータ「俺を半殺しにしろーッ!!!」

クリリン「分かった分かった」

ベジータ「今日は素手でやってくれ。俺をボコボコにするんだ。分かったな!」

20 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:48:18
ドカカッ! バキッ! ドゴォッ! ドガガッ!

クリリン「だりゃーっ!」

バキィッ!

ベジータ「がふっ……!」ドサッ

クリリン「よし、こんなもんか?」

デンデ「じゃあベジータさんが死ぬ寸前まで待ってから、回復させますね!」

21 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:50:22
クリリン「呼吸も脈拍もなくなって……そろそろだ!」

デンデ「はいっ!」パッ

ベジータ「よし……」ムクッ

ベジータ「じゃあまた来る」バシュッ!

クリリン「……」

デンデ「……」

22 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:53:09
デンデが手慣れててワロタ
23 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:53:52
クリリン「今日はかなりギリギリまでやれたなぁ」

デンデ「だけどベジータさんの生命力なら、もう十数秒はいけたと思いますよ!」

クリリン「たしかに……」

今や半殺しの快感に目覚めたのはベジータだけではなかった……。

クリリンとデンデもまた、ベジータをどこまでギリギリ半殺しにできるかというスリルに目覚めていたのだ……。

まるで車で崖に向かって走り、どこまでブレーキを我慢できるかを楽しむように……。

24 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:55:37
チキンレースじゃねえかw
25 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:56:05
わろたんごwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
27 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします18:58:12
ベジータ「今日も俺を半殺しにしろーッ!!!」

クリリン「今日はどうやってやる?」

デンデ「エネルギー波、素手で殴る、首を絞める、高所から叩きつける、だいたいやり尽くしちゃいましたね」

三人「うーん……」

クリリン「あ、そうだ!」

クリリン「気円斬でベジータを切るってのはどうだ?」

ベジータ「おお、いいアイディアだ! 大事な血管を切ってくれ!」

デンデ「やりましょう!」

28 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:00:29
あっ…
29 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:01:47
あかん
30 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:01:51
クリリン「じゃ、いくぞ〜」ギュルルッ

ベジータ「来いっ!」

クリリン「そりゃっ!」

ギュルルルルルルッ

クリリン「しまっ――!」

ベジータ「む!?」

ザンッ!

31 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:03:37
えっ
33 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:05:16
ゴロン…

クリリン「やっちまった……ベジータの首が!」

クリリン「デンデ、治してくれ!」

デンデ「はいっ!」サッ

デンデ「ダ、ダメです……! 首が切断されてしまって、もう治りません……!」

クリリン「そ、そんな……!」

34 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:08:32
デンデ「すいません、ボクの力不足で……!」

クリリン「いや……俺が悪いんだ」

クリリン「欲を出して頸動脈を狙ったら、首を丸ごとやっちまった……!」

クリリン「ベジータも気を下げてたから避けられなかったんだ……!」

デンデ「どうしましょう!?」

クリリン「うーん……」

クリリン(ん、小さな気が近づいてくる……)

35 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:08:32
首切れた時に大量に射精してそう
36 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:10:48
クリリン「あれは……ブルマさん!? 飛行機で飛んで来たのか!」

クリリン「やばい、事故とはいえベジータを殺したなんて知られたら俺がブルマさんに殺されちまう!」

クリリン「デンデ、ベジータの死体を隠すんだ!」

クリリン「俺は首から下を持つから、お前は首を頼む!」

デンデ「は、はいっ!」

37 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:11:21
???「でえじょうぶだ」
40 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:18:42
クリリン「ベジータのことだから、多分悟空のところじゃないですか?」

ブルマ「うーん、そうかなぁ……」

クリリン「きっとそうですよ! あいつ、悟空のライバルなんですから!」

ブルマ「だけど、このあたりにいる気がするのよねえ……」

クリリン(さすがブルマさん、勘が鋭いな……)

クリリン「でも、本当に俺らは知らないですよ? ここにいてもしょうがないですよ!」

ブルマ「そっか……」

39 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:15:10
ブルマ「ヤッホー、お久しぶりー!」

クリリン「ど、どうも……」

デンデ「こんにちは……」

ブルマ「珍しい2ショットね。ところで、ベジータ知らない?」

ブルマ「クリリン君のところ行くっていってたんだけど……」

クリリン「さ、さあ、知りませんけど……なぁ?」

デンデ「は、はいっ!」

ブルマ「ふうん……」

41 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:21:16
ブルマ「じゃあ他のところを捜すわね。じゃーねー!」

ギュンッ!

クリリン「ほっ……」

デンデ「危ないところでしたね……」

クリリン「さ、ゆっくりとベジータの死体を処分しよう」

デンデ「はいっ!」

42 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:22:49
サスペンスじみてきた
43 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:23:26
どうすんのこれ
47 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:28:16
ブルマ「二人とも、何してるの?」

二人「!?」ギクッ

クリリン「ブ、ブルマさん!?」

デンデ「なんで……! 他のところに行ったのでは……!」

ブルマ「二人の様子がおかしいからこっそり戻ってきたのよ」

ブルマ「だけど全く気付かないなんて、よほどのことがあったみたいね。何があったの?」

クリリン「あ、いや……!」

デンデ「いけません! こっちに来たら……!」

ブルマ「!!!」

45 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:24:50
デンデ「しかし、どうやって処分しますか?」

クリリン「土に埋めても、誰かに掘り起こされたらまずいし……」

クリリン「海に沈めても不安は残る……」

デンデ「じゃあ、かめはめ波で跡形もなく消し飛ばすというのは……?」

クリリン「やっぱり、それが一番安全だな」

クリリン「か、め、は、め……」

48 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:28:17
神様とは思えない思考してんなデンデ
52 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:31:59
ドラゴンボール使えよ
51 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:31:23
ブルマ「これは……ベジータ!?」

クリリン(しまった……!)

デンデ(バレた……!)

ブルマ「ちょっと! これ、どういうこと!? なんでベジータが死んでるの!?」

クリリン「全部……正直に話します」

クリリン「実は……」

55 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:34:55
ブルマ「なーんだ、そういうことだったの」

クリリン「え!?」

クリリン「ブルマさん、なんでそんなに落ち着いていられるんですか!?」

デンデ「そうですよ! 最愛の旦那さんが亡くなったというのに! あんまりです!」

ブルマ「二人とも落ち着きなさいよ。ドラゴンボールを使えばいいじゃない」

クリリン「あ……そっかぁ!」

クリリン「神龍に、ブルマさんの夫になってもらえばいいんだ!」

デンデ「なるほど!」

ブルマ「落ち着いて」

56 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:38:43
手分けしてドラゴンボールを集めた三人……。

ブルマ「ベジータを生き返らせてちょうだい!」

神龍「たやすいことだ」

ベジータ「う……」ムクッ

クリリン「やったーっ!」

デンデ「よかった……!」

ベジータ「クリリン、貴様! 本当に殺す奴があるか!」ギロッ

クリリン「わ、悪かった……! ごめん……!」

58 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:40:17
ワロタww
面白いよー
59 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:41:29
ブルマ「ベジータ! 悪いのはあんたもでしょ! こんな手間かけさせて!」

ベジータ「ブ、ブルマ!?」

ブルマ「二人から聞いたけど、半殺しにしてもらうのが気持ちよかったんだって? なに考えてんのよ!」

ベジータ「す、すまん……」

ブルマ「罰として……しばらくご飯抜きよ! お望みの半殺しになるぐらいまでね」

ベジータ「なんだとぉ!?」

クリリン(サイヤ人にとっては、一番キツイ半殺しのされ方かもな……)

おわり

60 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:42:44
感動した
61 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:43:31
おつ
ハッピーエンドで安心した
63 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:43:57
色々軽くてワロタ
64 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:46:03

多分ピッコロさん上から全部見てただろうな…
66 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:48:32
なかなか面白かった
68 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:52:34

ヤムチャとか嬉々として半殺し手伝うだろうな
67 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします19:52:01
地球のボールじゃ生き返れないだろベジータ

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me