死への恐怖はどうやったら和らぐのか

1 風吹けば名無し02:25:44
漠然と死が怖いんやが

2 風吹けば名無し02:26:06
楽しいことをする
3 風吹けば名無し02:26:21
明日死ぬかもしれないし、1年後に死ぬかもしれないし、60年後に死ぬかもしれない。どれにしたって怖いんやが
4 風吹けば名無し02:26:32
その恐怖があるから生きとるんや
ええことや
5 風吹けば名無し02:27:01
>>2
紛らわすとかではなくて、死に対する観念?みたいなのがほしいんや
6 風吹けば名無し02:27:01
自分を完璧な人間にしておく
8 風吹けば名無し02:27:10
寝て楽しい夢見られたら和らぐで
7 風吹けば名無し02:27:07
死んだ後がこわいよな
死んでも宇宙はずっと続くんやで
終わりなんてないんやで
9 風吹けば名無し02:27:13
死ぬのが怖くない人間なんて半分死んでるようなもんや
12 風吹けば名無し02:27:51
漠然を明確にしたら恐怖心も頭打ちになる
13 風吹けば名無し02:28:06
死んだらなにも考えられない無になるんだから今考えるだけ無駄よ
14 風吹けば名無し02:28:07
生存本能があるから怖いのは仕方ないんだ
19 風吹けば名無し02:28:40
幸せやから怖いんやろ
それはええことやで
15 風吹けば名無し02:28:08
>>4
それもあるわな。でもそれが人生や諦観することのもう1つ上の次元に行きたい
宗教とかちゃうで
17 風吹けば名無し02:28:32
寝てる時なんて死んでるようなもんやろ
多分死ぬ瞬間以外はそんな苦しいもんじゃないし落ち着いとりゃええわ
23 風吹けば名無し02:29:20
死後の世界でやることを考える
27 風吹けば名無し02:29:50
>>17
寝てる時にそのまま死ねたら苦しみって感じなさそう
24 風吹けば名無し02:29:25
生まれる前に戻るだけなんやけどそんなこわいか?
むしろよくいつか終わる人生にそんなマジになれるな
終わりがあるから実質ゲームと同じなのに
28 風吹けば名無し02:29:55
死ぬからいろんなものに価値があることに気付いてからは気にしなくなったわ
29 風吹けば名無し02:30:00
友達と実際に話すことは大事やと思う
なおワイ
32 風吹けば名無し02:30:42
>>19
確かに幸せや
でもこれが終わってしまうのが本当に怖い
33 風吹けば名無し02:30:55
歳取ったら和らぐんじゃないか
死ぬのが怖い怖い言ってる爺さん婆さんとかあんま聞かないし
34 風吹けば名無し02:31:02
そもそも生まれるから死ぬねん、生そのものが苦やねん
気づいてしまったねぇ
38 風吹けば名無し02:31:27
>>34
おはブッダ
41 風吹けば名無し02:32:20
>>34
苦を取り引きに得てるものがあるやないか
43 風吹けば名無し02:32:42
死は生の対極ではなくて
その一部として存在してるとかなんとか
44 風吹けば名無し02:32:51
>>9
お前頭良さそう
49 風吹けば名無し02:33:36
主観しか存在してないんやしワイが死んだら世界は無くなるのと同じや
死んだ後どうなろうとも何も思わん
45 風吹けば名無し02:33:01
死後の世界がないとは限らへんな
だってこの宇宙自体意味不明やしオカルトじみてるからな

宇宙膨張してるとかもまるでプログラムや

47 風吹けば名無し02:33:21
身近な人の死も怖いんやが、これはまた別のマインド持たなあかんか?
48 風吹けば名無し02:33:21
なぜ生まれてきたの?聴き慣れない冷めた叫び
52 風吹けば名無し02:34:04
暇だからそんなつまんねーこと考えるんだよ
59 風吹けば名無し02:35:04
純粋に生きてて楽しいから死ぬのは勿体ないとは思うけどね
60 風吹けば名無し02:35:16
人生最高に楽しい時でも
どうせいつか死ぬんだなと考えると怖くなるよな
61 風吹けば名無し02:35:23
死にたいけど、死が怖すぎて無理やわ…
63 風吹けば名無し02:35:51
みんなありがとう
ぶっちゃけると家族が末期癌で余命が見えてきとる段階やねん
その人がいなくなってしまうのが本当に悲しいし、怖いんや
64 風吹けば名無し02:36:00
>>59
生きてることは辛いことだよ
救いである死を恐れなくてはいけない
死は絶対的快楽であり救済であり解放
65 風吹けば名無し02:36:01
いつ死んでもカッコつくように努力し続ければ死への恐怖なんか考える暇もないんちゃうか
69 風吹けば名無し02:36:48
>>63
人間より犬の方が悲しいぞ
71 風吹けば名無し02:37:00
>>64
それは人しだいやろ
あんたが辛いと思うならそういうもんやしワイは楽しいことのほうが多いからそういうもんや
72 風吹けば名無し02:37:12
>>69
ペット飼ったことないからわからん、すまんな
73 風吹けば名無し02:37:12
個体で考えるから怖いんや
先祖もワイ子孫もワイ
世界中の知らん人もみんなワイや
ワイ個体が死んでも他のワイはみんな生きとるしまた生まれるからええやん
74 風吹けば名無し02:37:19
終末医療の現場見ると死の恐怖よりも長生きすることへの恐怖のほうが大きくなる
76 風吹けば名無し02:37:49
>>71
楽しいことが多ければ死にたくなくなる
でも死ぬ
悲しいねぇ
80 風吹けば名無し02:38:05
>>72
お前がペットになるんやで
81 風吹けば名無し02:38:33
なんだアフィかよふざけんなよ騙されたわ
83 風吹けば名無し02:38:37
>>73
そういう考え方もあるんやな、おもしろい
85 風吹けば名無し02:39:05
>>76
死ぬからこそ楽しめるとも言える
せっかくディズニーのチケット貰ったのに入らないのは損だけど延々と居続けてもつまらんだけやな
87 風吹けば名無し02:39:17
みんな死に対して色々考えてるんやな
ワイは死とかゲームの電源落とすみたいなもんやからいつ終わってもええと軽く考えてるわ
89 風吹けば名無し02:39:46
ここまで医学が進んでるのに法的に苦しまず安楽死できないのが辛い
94 風吹けば名無し02:40:37
死ぬのが怖いとか、そんな気持ちは死んだら無になって一切すべて無くなるんや

だから考えるの無駄やで

怖いのは死に至る過程の方や

90 風吹けば名無し02:39:47
なにかのシミューレーターの中にいる説が一番しっくり来るけどな
意識の中に宇宙があるって説や

古いゲームをやりたくなって調べたら
その古いゲームスレがたまたまリアルタイムに立ったりする
こういうのが毎日あって確率的にはありえない

だからシミューレーター説が有力や

93 風吹けば名無し02:40:28
>>73
中島みゆきにそんな曲あったわ
96 風吹けば名無し02:41:05
死んだら過去の恥も失敗も全部チャラって考えれば死は救いとも取れなくはないし、なにより今目の当たりにしてるそうした物も少しは楽に思える
要は無神論者最強や!
97 風吹けば名無し02:41:06
>>90
割とあるよなそれ
まず皆まったく疑問に思わず受け入れてるけど「現実に終わりがある」ってなんやねん
よく考えたらおかしくね?
終わったあとのこの世界は自分にとって現実なのか?って話になるし
99 風吹けば名無し02:41:10
あとは嫉妬みたいなのもあると思うんや
自分が死んだあとも犯罪者が生き続けてたり、年上(例えば100歳なのにピンピンしてるとか)の人間が元気でこの世にい続けることがどこか許せない
100 風吹けば名無し02:41:11
死ぬのも寝るのも同じ感覚や
気にするな
110 風吹けば名無し02:43:03
死んで無になるなら

時間すらも感じないってことや
つまり死んだ瞬間に宇宙の終わりまで飛ばされる
1秒も1000億年も同じになる

産まれる前に時間を感じたことないのと同じや
気がづいたら西暦何年におったやろ

112 風吹けば名無し02:43:24
>>97
簡単に言えばこの世界は数多くある認識形態のひとつにすぎない
115 風吹けば名無し02:44:06
余命告知されたらどうする?近いうちに死ぬことがわかったとき、それをどう受け入れればええんや
122 風吹けば名無し02:44:55
メメントモリや 死への恐怖は持たないとあかんで
123 風吹けば名無し02:44:57
年取るとむしろ死は解放になるで
133 風吹けば名無し02:46:04
>>115
余命告知された人のブログの読んでるとどう気持ちに整理付けてったらいいか分かるんじゃないかな
亡くなってもそのままになってるブログ結構あるで
137 風吹けば名無し02:46:47
むしろ死という全ての人類に平等な処置がなかったら精神崩壊してるやろ
144 風吹けば名無し02:48:03
天国も地獄もない永遠の一面真っ暗な世界に葬られるんやで
150 風吹けば名無し02:49:12
人はいつ死ぬかわからない 
今日事故にあって死ぬ可能性もある
151 風吹けば名無し02:49:20
死ぬこととは生きることやぞ
154 風吹けば名無し02:49:39
>>115
イッチは多分物事の全てはなんとかすれば思い通りにできるって無意識にでも思ってるんや
宣告されようがされまいが、受け入れようが入れまいが、この世の全ては自分の身の上を通り過ぎていくものなんやで
158 風吹けば名無し02:50:17
自我がどこへいくのかほんま怖い
165 風吹けば名無し02:50:57
>>154
身の上を通り過ぎていくか、、、その考え方もらっておくわサンクス
171 風吹けば名無し02:52:00
死の恐怖から逃れるために人は痴呆になるんや
172 風吹けば名無し02:52:25
意識や自我なんてものは単に脳みその中をグルグル回ってる電気信号ってわかってはいるんやけどなんやろな
魂的なものを信じてみたくはなる
181 風吹けば名無し02:53:50
わかる
身内が死ぬと死についてしばらく考えてまう
185 風吹けば名無し02:54:21
人生に絶望したら余裕
はよ楽に死ねへんかなあと思うから
186 風吹けば名無し02:54:32
死についてじっくり考えて恐怖するってのは今が豊かだからこそなんやろな
貧しくて死が身近にあった時代だともっとあっさりした死生観だったと思う
192 風吹けば名無し02:55:18
死を忘れるほど楽しむんやで
人生満喫してたら死ぬことなんて考える隙ないわ
201 風吹けば名無し02:56:02
昔、「こんだけ生きたんだから、もう解放して欲しい、あの世も来世もいらないよ」
って言ってる爺さんがいたけど、ああいう境地になりたい
202 風吹けば名無し02:56:02
今こうしてる間も着々と死へと向かってるんやぞ
頭おかしくなるで
203 風吹けば名無し02:56:02
>>191
桂三木助だっけ
191 風吹けば名無し02:55:06
考えすぎて自殺はアカンで
昔落語家でいたからな
206 風吹けば名無し02:56:34
自分だけで考えればポックリ逝くのが理想やけど、周りは地獄やろうな
214 風吹けば名無し02:57:59
わいのバッバは真夏のクソ暑い日に具合悪くなって
熱中症かもしれんなと思って救急車呼んで病院連れてって
その間もずっとわいとしゃべってたんやけど
検査したら15分くらい経って医者が来て
すまんがもう心臓破裂してるわ、2時間くらい前に亡くなってるでって言ったんや
検査行く直前までわあとしゃべってたのに
人の死ってなんなんやろな
案外死んでるのに気づかんと生きてる人もおるんかな
217 風吹けば名無し02:58:12
死後の世界何てなくて永遠暗闇の世界って考えると恐ろしいな
218 風吹けば名無し02:58:17
子供がいれば何か違うんかな
223 風吹けば名無し02:59:36
>>115
受け入れる必要あんの?
224 風吹けば名無し02:59:36
>>217
その世界は見ることも感じることもないで
230 風吹けば名無し03:00:41
>>217
その世界に感覚を持った実体が存在しないから
事実上そんなものは無い
241 風吹けば名無し03:02:17
結局はみんな最後には灰になる
魂はどこへ?
39 風吹けば名無し02:32:06
やっぱ仏教ってええんかな
79 風吹けば名無し02:38:03
死ぬ
116 風吹けば名無し02:44:17
>>106
死に怯えないで済む程度の楽しいはどこか空虚

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me